×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MAZDA RX-7 FD3S R1

Manufacture : MAZDA
Mission : F5MT/F4AT
Layout : FR
Engine : 1.3L Rotary Turbo Engine DOHC
Power : 255ps
Torque : 30.0kgf·m
Curb weight : 1330kg

日本車としては数少ないピュアスポーツをコンセプトに掲げて開発されたロータリースポーツ。 コスモスポーツが製造を終えてから唯一のロータリーエンジン搭載スポーツカーとして君臨した。 シーケンシャルツインターボをドッキングしたロータリーターボエンジンである13B-REWは255馬力を達成。 ライバル達と比較して馬力が自主規制上限に達していなかったが、PWRが5kg/psを切っていた為、直線スピードは良好で運動性においては言うに及ばずである。 アメリカなどの海外市場でも人気を博し、90年代のベストオブスポーツカーで10位に輝いており、 イギリスでは最も美しい車100選の61位に選ばれている。 なお、R1とは海外におけるスポーツグレードで、国内のTYPE-Rに相当するグレードとなっている。

タミヤ1/24スポーツカーシリーズ
完成が楽しみ過ぎて3日で仕上げました。まあ何とかなるもんですね。今じゃとても信じられないスピードですわ。 なお、実車には国内仕様の様にサイドウィンカーは付いていません。写真に付いているのは単なる除去忘れです。

Back
To TopPage