×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Ferrari Enzo

Manufacture :Ferrari
Mission : C6-F1SHIFT
Layout : MR
Engine : 6.0L V-12 Engine DOHC
Power : 669ps
Torque : 67.0kgf·m
Curb weight : 1365kg

フェラーリ生誕55周年記念するスペチアーレの一台。 21世紀最初のスーパースポーツ。 名前からも解る通りフェラーリにとっては特別なモデル。 デザインは当時ピニンファリーナに所属していた日系人奥山清行。フェラーリ伝統の丸形4連テールエンド、大きく張り出した前後フェンダーなど大胆かつ明快なもので、 見るからにスーパーカー、レーシングカーを思わせる造形をしている。 そのボディは当時のトレンドであったカーボンファイバー製で、コクピットを強靭なバスタブモノコック形状とし、そこからサブフレームを伸ばしてエンジンをマウントする。 普通の街乗りでも助手席の人間と会話が出来ないほど騒音や振動が激しかった先代のF50とは異なり、騒音や振動がこのブッシュによって緩和されていた。 また、エアコンもちゃんとフィルターが付いた効率の良いもので、トランクルームもしっかり確保されており、 旅行鞄一つ分しか積載量が無かったレーシングカー的な設計であった先代と異なり、ずっとロードカーらしい一台に仕上がっている。 ワンオフモデルのP4/5を含めた400台が製造され、新車価格は7500万円前後であったとされているが、現在は1億円を超える超プレミアムカーとなっている。

タミヤ 1/24スポーツカーシリーズ
東北の友人から受け継がせていただきました。高くてなかなか手が出なかったキットでして、彼にはとても感謝しております。 カーボンデカールが付属していますが、諸般の事情で使いませんでした。代わりにカーボンは艶消しと光沢を使い分けて表現しています。 デカールがずれてるな…気づかないまま塗装しちゃったからもうあれどうしようもないや。

Back
To TopPage